The Hokkaido brand!

現在、北海道で本格的に牛の北海道ブランドを構築しようとする動きをしている人がいます。道内全域で廃業予定の酪農場をそのまま借り上げて運営するやり方がメインのようです。手始めに500頭クラスの受け入れができる牧場を探しているようです。弊社としては事業主体にはなれませんが、ここ近年の口蹄疫・狂牛病・牛じゃないけどインフルエンザなどによる国産のお肉の確保が難しくなってきているのは事実なこの時代、比較的、先記した病気が出ずらい北海道で行うのはリスクが小さいとおもいますので、安心・安全の国産を守るためにも応援したいとおもいます。